スポーツ系」カテゴリーアーカイブ

トランポリン

みんながピョコピョコ飛び跳ねるのがいいですよ~。運動不足の解消にも。

グリーンランド トランポリン 内部の様子

グリーンランド トランポリン

スポーツ系

爽快度★★☆☆☆(2)

[小さい子供におすすめ]

全年齢対象

 

「絶叫マシンだけが遊園地じゃない!」そんな思いを再認識させてくれるアトラクションです。雨天時も利用が可能なように屋根が設置されていますし、トランポリンそのものの管理状態もとてもいいですよ(綺麗です)。

遊び方はいたって簡単ですよね。徐々に反発力がたまっていって、軽い力で高く飛べるようになりますものね。子供たちはとても楽しそうで「もう他所には行かなくてもいい!!」そんなオーラを出しまくります。

全年齢対象のアトラクションですから、もちろん大人の利用もできます。日頃の運動不足や溜まったストレスの解消にもいいと思います。安全確保のため「宙返りの禁止」や「酒気帯びでの利用禁止」といったルールはありますけどね。

このアトラクションは、レインボードームの隣にあります。また近くに「アイスワールド」というとっても涼しいアトラクションもありまして、トランポリンでほてった体を急速冷却することもできるでしょう。

 

 


プテラノドン

ハンドルとペダル操作で動きをかえられる新感覚の遊具。

グリーンランド プテラノドン アトラクション全景

グリーンランド プテラノドン

スポーツ系

爽快度★★☆☆☆(2)

[小さい子供におすすめ][デートにおすすめ]

90cm以上対象

 

プテラノドンは、恐竜です。そう、この恐竜の背中に乗ってゆっくりと穏やかに回るお子様向けのアトラクションです。最近導入されたようですから、とてもぴかぴかしていて新しいですよ。

なお、これは機械にまかせて単に回るだけではなく、手元のハンドルと足元のペダルを操作することで動きをかえられる仕組みとなっています。具体的にはハンドルの左右操作で自分の乗っているプテラノドンが左右に傾きます。また、ペダルを自転車のように漕げば、プテラノドンは徐々に上昇を開始して、高い位置で安定飛行します。

グリーンランド プテラノドン 乗車風景

グリーンランド プテラノドン

自分である程度の操作をできる点が子供には楽しいと思います。ペダルをしっかりと漕いで高い位置をキープするような・・。自分の運動が結果としてわかりやすいからいいんですよね。

もちろん、機械に任せてくるくると回るだけでも、のんびりとした雰囲気とあいまって楽しいです。

 

以前は、「メキシカンハット」というアトラクションがあったように記憶しています。椅子に座って軽快な音楽と共にふわりふわりくるくると回るものでした。このアトラクションもそんなに古くはなかったと思うのですけどね。


アイスワールド

真夏の灼熱地獄から開放される涼のオアシス。

グリーンランド アイスワールド 入り口です

グリーンランド アイスワールド

お化け屋敷系 スポーツ系

爽快度★★★★★(5)※状況次第です。

[極めて涼しいですよ][小さい子供におすすめ][デートにおすすめ]

全年齢対象

 

これはとっても異色のアトラクションだと思います。中へ入ると、そこはマイナス30℃の世界が広がっています。あたり一面のものは氷で覆われています。

暑い暑い時期に涼を求めて入れば、極上の爽快感を味わえます。いや~。とっても気持ちいいんですよね~。

 

内部ではマンモスとかペンギンとか、この極寒のイメージにぴったりのものが出迎えてくれます。照明はそこそこ明るいので記念撮影などはいかがでしょうか。

グリーンランド アイスワールド 内部です

グリーンランド アイスワールド

洋服(シャツなど)が濡れた状態で入ると、極めて冷たくなるので注意しましょう。水に濡れたタオルなどは凍り付いてコチコチになるかもしれません。また、寒さに弱い電子機器にも注意が必要です。体調に異変を感じたら、早めに外へ出ましょう。長居は禁物です。

このアトラクションのカテゴリーを「お化け屋敷系」としたのは、普段味わえない異次元の世界を感じられること、また、寒さは恐怖であることなどからです。「スポーツ系」としたのは寒さに対抗するのは体力なのかなぁと思った次第です(特に深い意味はありません)。

近隣には、楽しんだら体が熱くなってしまいそうなアトラクションが散在しています。例えば、「トランポリン」とか「スモールジャワ」とか・・・。相互に行ったり来たりするのもいいかもしれませんね。

 

最後に、アイスワールドの秘密は・・・。

グリーンランド アイスワールドの秘密

グリーンランド アイスワールド

冷凍倉庫のイメージですね。空調室外機が一生懸命頑張っていますよきっと。でも、これくらいの規模の空調室外機でよくあれだけ寒くすることができるなぁと感心してしまいます。建物自体の断熱もすごいのでしょうが、機械の能力もまたすごいなぁと思います。

まあ、ややこしい話はさておき、「涼」を楽しみましょう!!!